ストッパ・ピントエース

のぼりの巻き上がりや巻き付きをシャットアウト!

  

『のぼりストッパ』、3つのメリット

POINT1 巻き上がりや巻き付きを防ぎます!

風が吹いてのぼりが舞い上がっても、風が弱まるとストッパがおもりになり自然に元へ戻るので、巻き上がりや巻き付きを防ぎます。

POINT2 風を逃してのぼりを守ります!

スライド式のストッパフックはのぼりを風の強さに合わせて上下させ風を逃す役目をするので、のぼりへの抵抗が弱まり、のぼりに優しい機構になっています。

POINT3 簡単に装着できるので手間知らず!

ストッパ 標準タイプ (Φ21.8mm管用)

ストッパ 太タイプ   (Φ25.4mm管用)

『のぼりストッパ』 装着方法

@ ストッパフックをポールの横からはめ込む。

(太さが標準タイプとジャンボのぼりポール用の
2種類ありますのでご注意下さい)

※ポールを立てた状態で取り付けが可能です。

A ストッパフックにちちテープを引っ掛ける。

B ストッパリングをストッパフックの下にはめ込む。

C ストッパリングをのぼりの下端に合わせる。

『ピントエース』、3つのメリット

のぼりをスマートに美しく強風からガード!!

ピントエースを「のぼり旗」に取り付けることで、
強風による巻き上がり、絡まりなどを押さえ「のぼり旗」を引き立てます。

この難題が解決されるので旗布の擦れ合いもなくなり「のぼり旗」の寿命が倍増します。
また、ピントエースだけで大切な「のぼり旗」を24時間ガードするので人件費がかかりません。
これで「強風対策」は万全です。

よく目立つように、可能な限り高い位置に設置でき何回も繰り返し使えるので、
この付加価値満点のピントエース1個で「宣伝効果倍増:経費削減」の一石二鳥が実現いたします。

POINT1 宣伝効果倍増!

  強風時には、のぼりを自由に回転させ無風状態を維持することができるので、
のぼりの絵柄や文字が乱れず、はっきりと確認することができます。
また、最大限高い位置に設置することも可能です。

POINT2 経費削減!

24時間そのままで良いため、人件費が大幅に削減できます。
また、のぼり旗の擦れ合いがなく、驚くほど長持ちします。

POINT3 取付簡単!

のぼり旗をはさんで締める簡易装着なので
工事不要、どなたでも簡単に取り付けられます。

『ピントエース』 装着方法

@ ピントエースを回して、金具の部分が出るように2つに分けます。

A 金具のついた方のピントエースでのぼり旗に穴をあけ通します。

※先のとがった道具で穴をあけておくと、スムーズに通ります。

B もう片方のピントエースを重ね、はずれないようにしっかり回して止めます。

『ピントエース』 仕様

商品 : ピントエース(ホワイト)/P.012
  直径 : 27mm
  重量 : 約60g
  素材 : 鉄製(表面ABS樹脂加工)ハンガーボルトタイプ
  特許 : PNT0012PAT.P.

HATTORI ONLINE
お問い合わせはコチラ